エクセルで作成されたA4横型のシフト表テンプレートです。10人分のスタッフの1か月間のシフトを管理できます。ページ上部の「年」」と「月」に該当月の数値を入力すると自動的に曜 … 乱数(ランダムな数)は統計などにおけるサンプルデータの生成に使いますが、リストをランダムに並べ替えるような使い方もできます。並べ替えの用途に適した「重複しないランダムな … ランダムな値を作る関数。当選者を決めたいときなどに使える。基本的な使い方に加えて、仕事に役立つ実例も紹介する。, RAND関数を使えば、乱数が作れる。とはいえ、「それは何に使うの?」と思われる方も多いはず。典型例としては、会員一覧に乱数を割り振り、乱数の大きい2人を当選者にする、といった使い方になる。, では、早速、会員に乱数を割り当ててみよう。RAND関数を使うと、0以上1未満のランダムな数値を作成できる。引数もないので、記述は「RAND()」だけといたって簡単だ。この乱数を使って当選者を決めるには、「IF」関数や「RANK.EQ」関数を使う必要がある。それらについては、「仕事での使い方」で解説する。, 公平な抽選で当選者を決めたい──。こんなときはRAND関数で0以上1未満のランダムな数値(乱数)を作成し、その数字を基に抽選すればよい。, まずは当選者を決めるルールを「乱数の大きい順に2人」とする。続いて、「乱数」の列を追加して、「基本的な使い方」と同様の手順で乱数を割り振る。ここまでは簡単だろう。, 余談にはなるが、実はRAND 関数は、他のセルに数式が入力されるたびに値が更新される。シートにすべての式を入力し終えるまで、乱数が繰り返し更新されるため、当選者は最後まで分からない。, 当選かどうかを判断する「結果」の列の記述を確認する。「伊藤孝弘」が当選しているかどうかを判定するC3セルの記述内容は、IF関数とRANK.EQ関数を組み合わせたものになる。, 具体的には、RANK.EQ関数で「乱数」列の降順(大きい順)の順位を求め、IF関数で順位が「2以下」の場合に、「当選」と表示するように記載する。C3セルの実際の記載内容は下図を確認してほしい。, 厄介なのは前述した通り、RAND関数の結果は、セルを編集するたびに変わってしまうこと。厳正な1回の結果を残すために、当選者が決まったら表全体を値のコピーで残しておくことをお勧めする。, このコンテンツはセミナー・プラス会員限定です。お申し込みをされますと続きをご覧いただけます。, 日経クロストレンドのコメント機能やフォロー機能はリゾームによって提供されています。, プレゼント応募者の中から、当選者を決めたい。公平な抽選をしたいときは、ランダムな値を作成するRAND関数を使う, 今回は、乱数の値が大きい上位2人を当選とするため、IF関数で「順位が2以下」のとき(1位と2位)に「当選」と表示する記述をする。順位はRANK.EQ関数で求める, 結果を残すため、表全体(A2~C8セル)をコピーし、別の場所を選択して「ホーム」タブ→「貼り付け」の下の「▼」→「値」を選び、値として貼り付ける, ビジネスパーソンの必修ツールExcel(エクセル)。この連載では、マーケティング・営業・販売などの業務でよく使う関数を中心に、基本的な使い方から仕事に役立つ実例までを解説する。, 【Excel時短術】仕事に効くCOUNTIF関数の使い方 性別や住所など「属性の集計」で活躍, 仕事に効くCOUNT関数の使い方 集計表でセルを数えるのに使える【Excel時短術】, 【Excel時短術】仕事に効くCOUNTA関数の使い方 集計表で入力済みセルの個数を数えるのに便利, 【Excel時短術】仕事に効くIF関数の使い方 処理の切り分けに大活躍する基本関数, 【Excel時短術】仕事に効くWEEKDAY関数の使い方 曜日に応じた処理をしたいときに大活躍, 【Excel時短術】仕事に効くSUMIF関数の使い方 特定のセルだけを合計したいときに活躍, 【Excel時短術】仕事に効くINDEX関数の使い方 表中のデータを転記するのに大活躍, 【Excel時短術】仕事に効くROUND関数の使い方 数値を指定した位で丸める(四捨五入), 【Excel時短術】仕事に効くROUNDUP関数の使い方 数値を指定した位で切り上げ, 【Excel時短術】仕事に効くMATCH関数の使い方 目的のデータが上から何番目にあるかを調べる, 【Excel時短術】仕事に効くVLOOKUP関数の使い方 元表を参照して転記するビジネスパーソン利用率ナンバー1の関数, 【Excel時短術】仕事に効くHLOOKUP関数の使い方 元表を参照して転記する関数, 【Excel時短術】仕事に効くSUMIFS関数の使い方 複数の条件に合ったセルを合計できる, 【Excel時短術】仕事に効くINDIRECT関数の使い方 文字列を「参照先」に変換、VLOOKUP関数と組み合わせて使う, 【Excel時短術】仕事に効くASC関数の使い方 全角文字を半角に変換、イライラ解消に効く関数, 【Excel時短術】仕事に効くJIS関数の使い方 半角文字を全角に変換する、イライラ解消に効果的, 【Excel時短術】仕事に効くAVERAGE関数の使い方 平均を求める基本関数だが、意外な落とし穴も, 【Excel時短術】仕事に効くAVERAGEIF関数の使い方 条件に合うデータの平均を求める, 【Excel時短術】仕事に効くAVERAGEIFS関数の使い方 複数の条件に合うデータの平均を求める, 【Excel時短術】仕事に効くCOUNTIFS関数の使い方 複数の条件に合うデータを数える, 【Excel時短術】仕事に効くSWITCH関数の使い方 セル内容を複数の値と比較できる便利な新関数, 【Excel時短術】仕事に効くIFS関数の使い方 複数の条件に応じて処理を切り分けるのに超絶便利な新関数, 【Excel時短術】仕事に効くAND関数の使い方 複数の条件がすべて成立するか判定する関数, 【Excel時短術】仕事に効くOR関数の使い方 複数条件のいずれかが成り立つときに「成立」とする関数, 【Excel時短術】仕事に効くRAND関数の使い方 抽選などに便利なランダムな値を作る関数, 【Excel時短術】仕事に効くIFERROR関数の使い方 エラーのときに別処理をする関数, 【Excel時短術】仕事に効くCONCAT関数の使い方 複数の範囲の文字列が簡単に結合できる新関数. 前回VBAを使ってカウンターを作りましたが、それが2017年6月の話。今回はシフトを自動生成する仕組みを作ってみました。何やってんだって話ですよね(笑)カウンターの記事はこちらwww.htmllifehack.xyzシフト … Excelでは関数を使って乱数を生成できます。乱数の範囲を指定したり、発生した乱数を固定することも可能です。また重複しないランダムな数字も関数を組み合わせることでできます。他 … エクセルでシフト表を管理すると、日付を変更したり、土日欄に色をつけたりしなくてはならず、手間がかかります。 こうした場合に、関数や各種エクセルの機能を使うと、多くの作業を自動化するこ … エクセルで勤務シフト表を自動作成、および、作成済みシフト表をEXCELの様々な関数や機能を駆使して目的別の表を作成する 連載目次: 見やすいシフト表をエクセルで簡単に作る方法 本シリーズでは、見やすいシフト表を時間をかけず少しでも簡単に作れるよう記載しています。 【シフト表作り】月日の入力を完全自動化しよう 【シフト表 …