➡ツッコミ, インナーイヤー型イヤホンは以前にも同じSoundPEATSの「TrueBuds」をレビューしましたが、やっぱりカナル型イヤホンよりもサラリと耳に装着できる解放感が好みです。, そんななか、同じSoundPEATSから10月に新たにインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン「TrueAir2」が発売されたのでさっそく購入してみました。, 4,000円台という超低価格でありながら完全ワイヤレス。そして、安定した接続とクリアな音質はさすがSoundPEATS。, Qualcomm®の最新技術QCC3040搭載で消費電力と通信がより安定し、Android端末と相性の良いaptXコーデックに対応。さらに驚くほど小さいケースと軽量イヤホンということで付け心地も軽やか。, ということで、この記事ではそんなSoundPEATSの完全ワイヤレスイヤホン「TrueAir2」について詳しくレビューしていきます。, TrueAir2は、中国のサウンドメーカーSoundPEATSが10月に新発売した左右独立型完全ワイヤレスイヤホンです。, TrueAirシリーズとしては2代目で、先代TrueAir(無印)はAppleのAirpodsそっくりのルックスでなおかつ低価格ということもあり話題となった機種です。, 一方で今回発売されたTrueAir2は、デザインが一新されクアルコム最新のQCC3040を搭載することで省電力を実現しています。IPX4生活防水規格も備わって、全体的に改良が施された新機種です。, 比較してみるに先代との最大の違いは、ケースと本体を軽量化したうえで最新チップを搭載にバッテリー容量と品質を維持しつつ価格を抑えている点だと言えます。, TrueAir2の最大の魅力は音質ではなく全体のコストパフォーマンスが非常に絶妙にできているということです。, ケースのコンパクトさ・本体の軽さ・連続再生時間数・オリジナリティ・音質・価格がそれぞれ想像以上に良くできていました。直感的に扱えるカンタンな操作方法とシンプルな機能性。, ですが、インナーイヤー型イヤホンというとAppleのAirPodsやHUAWEIのFREEBUDS3のように1万円を超える製品ばかりのなかでずば抜けて安い4,000円台というのは、僕のように低価格帯の製品が大好物な人にとっては大きな魅力です。, TWS Mirroring機能もあるので、最悪片方なくしてももう片方で音楽もヘッドセットとしても使えますしね。, パッケージのデザインはこれまでのTrueシリーズから一新されてダイナミックな見た目になっています。, 裏面にはでかでかとBeBe Rexhaみたいなきれいなイギリス系女子がスンと軽やかにTrueAir2を装着してみせています。, ケースは若干テカリのあるプラスチック素材。素材的にはTrueFree2と同じ素材のケースです。, 充電にはUSBType-Cケーブルを使用します。Androidユーザーならケーブル1本でスマホとTrueAir2どちらも充電できるので便利です。, 手に取ってみるとかなり小型のケースです。女性の手でもすっぽりと覆うことができるほどの小ささで持ち運びにとても便利です。, ケースと本体はマグネットで固定されるようになっています。従来のマグネットに比べて若干磁力が強い気がします。, イヤホン本体のデザインはテカリを抑えたブラックで、IPX4生活防水設計でタッチセンサー部分にはSoundPEATSロゴが入っています。, このあたりのデザインは以前レビューした「Truengine 3SE」に似てシンプルなものとなっています。, 【SoundPEATS Truengine 3SE レビュー】aptX対応で音質に舌鼓間違いなしの完全ワイヤレスイヤホン, TrueAir2とスマホのペアリングはBluetooth設定で行います。2回目以降はケースからイヤホンを取り出すだけで自動で接続が完了するので初回のみ必要な作業と考えましょう。, 設定からBluetoothの設定画面へと移行し、BluetoothをONにしましょう。, TrueAir2をケースから取り出します。ケースから取り出すと自動的にペアリングモードへ移行します。イヤホン下部のLEDが赤白に点滅すればペアリングモードだという印です。, スマホがBluetooth接続が可能な端末の候補の中から「SOUNDPEATS TrueAir2」という項目を表示したら選択しましょう。イヤホンからコネクトの提示音がすればペアリングは成功です。, また、TrueAir2は新たにQualcomm®の「TrueWireless Mirroring」という最新技術を採用しています。, 片方のイヤホンがペアリングされるともう片方にミラーリングして素早く通信を行うという技術。片方のイヤホンをケースにしまった時などに残ったほうに接続を引き継ぐので音楽再生時などの音の途切れを最小限に抑えることができる。, 加えて、ロールスワッピングにも対応しているので片方のイヤホンだけがバッテリー残量が減ってしまうということがなくなり、より長時間音楽をストレスフリーで楽しむことができます。, 現に、片方のイヤホンを先にペアリングした状態で後から反対側のイヤホンをケースから取り出しても音楽は途切れることなく素早く両耳モードに移行します。, また、これは気になった点ですがTrueAir2はBluetooth5.2に対応した機種であると告知されているのです。ですが、取扱説明書には堂々とBluetooth5.0と書いているのに気づきました。, いずれにせよ僕自身はあまり気にしませんが、Bluetooth5.2のほうが接続が安定するのであれば、Bluetooth5.2に越したことはないかなと。, TrueAir2は、重低音~中音域までを迫力あるサウンドで楽しめるイヤホンとなっています。, ベースのきいたロックやヒップホップを聴いてもそれなりに重みを感じ取ることができます。これはインナーイヤー型イヤホンとは思えないクオリティです。, パーカッション音はパンチに欠けますが逆にボーカル音と中音域は透明感があって軽やか。クセがなく万人受けする音質かなと思います。, また、普段イヤホンのボリュームはほぼMAXで聴くのが好きな僕ですが、TrueAir2に関しては逆にMAXにすると少々鼓膜がいかれそうなくらいのパワフルさでした。, インナーイヤー型イヤホンは密閉感が削がれ音が逃げやすいので、TrueAir2の音のパワフルさはある程度必要な要素といってもいいかもしれません。, とはいえ、以前同じSoundPEATSのインナーイヤー型イヤホンで「TrueBuds」をレビューしましたが、それよりも低音が強調され全体的な音のボリュームも断然強く感じました。, 【SoundPEATS TrueBudsレビュー】 インナーイヤー型だけどカナル型並みの高音質な完全ワイヤレスイヤホン, TrueAir2は先代同様タッチセンサーでの操作方式となっています。センサー感度は適度で軽くタッチするだけで操作が可能です。, 装着感に関しては、インナーイヤー型ならではの解放感があり本体も3.5gと軽いので耳への負担を感じることなく長時間装着することができます。, ただ、欲を言うとカナル型とは違い固定感はあまりないので激しい運動をする際には耳からすっぽ抜ける危険性を感じてしまいます。インナーイヤー型ではありますが、簡易的なスタビライザーなどが装着できればより需要は高まるといえます。, SoundPEATSの最新完全ワイヤレスイヤホン「TrueAir2」についてレビューしてきました。, 本機はインナーイヤー型イヤホンということもあって、形状に好みは分かれそうですがカナル型イヤホンが苦手という人で低価格帯を吟味している人はヘタな製品を選ぶよりも断然TrueAir2を選んだほうが賢明。, また、同じインナーイヤー型のTrueBudsと比較すると全体的な音のボリューム面と低音のきき具合からTrueAir2のほうをおすすめします。, SoundPEATSは、2020年10月21日現在、TrueAir2発売記念キャンペーンとしてAmazonにてTrueAir2を4,999円の1,000円オフ➡3,999円で販売しています。, さいごまで読んでくれてありがとうございます!ポチッとシェアしていただけると嬉しいです!, 【SoundPEATS WATCH1 レビュー】スマホとの連携がスムーズで最低限の計測機能付きでありながら防水設計、なのに3,000円台のスマートウォッチ, 【Tribit FlyBuds NCレビュー】優れたアクティブノイズキャンセリング機能付きでTWSのダークホース, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 【NUARL N10Pro レビュー】納得の高解像度でクリアな音質ただしノイキャンはおまけ, 【Soundcore Life Q20レビュー】アクティブノイズキャンセリング・ハイレゾ対応の低価格Anker製ヘッドホン, 【SoundPEATS TRUEFREE 2 レビュー】破格!旧型から進化を遂げた高コスパワイヤレスイヤホン, 4,000円以下で完全ワイヤレスイヤホンを探しているなら充電器にもなるKinganda「HBQ-Q32」がおすすめ【レビュー】, SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueAir2 ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.2 インナーイヤー型 Type-C充電 (ブラック), SOUNDPEATS TrueAir ワイヤレス イヤホン 高音質 Qualcomm® aptX™ & AAC コーデック対応 インナーイヤー型 Type C充電 TWS Plus 対応 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 QCC3020 チップセット搭載 14.2mmドライバー採用 両耳 / 片耳対応 小型 防水 スポーツイヤホン サウンドピーツ Bluetooth イヤホン [意匠登録証取得済、メーカー1年保証] (ブラック), SOUNDPEATS TrueAir2 ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.2 完全ワイヤレス イヤホン QCC3040チップセット搭載 TrueWireless™ Mirroring対応 Qualcomm® aptX™ コーデック対応 高音質 低遅延 インナーイヤー型 Type-C充電 Bluetooth イヤホン デュアルマイク cVc™ノイズキャンセリンク機能付き 両耳 / 片耳対応 サウンドピーツ ブルートゥース ヘッドホン [正規メーカー1年保証] (ホワイト). そういったご質問はメーカーもしくは購入先へお願いします。. Copyright © 2019 FitPortal All Rights Reserved. 我々のサイトを最善の状態でみるために、ブラウザのjavascriptをオンにしてください, SoundPEATS Truefree+のレビュー!人気Bluetoothイヤホンが改良されてパワーアップ!, 初めて利用する方でも安心して購入できる日本語取扱説明書の付属はユーザーフレンドリーでポイント高いですね!, 1日2時間ほどの利用なら約17日間ほど充電なしで利用できるので一般的な利用方法なら非常にロングライフと言えます。. 続きを見る, 【予約開始】iPhone 12 mini / 12 Pro Maxをチェックする >, SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 完全ワイヤレス イヤホン AAC対応 35時間連続再生 自動ペアリング 左右独立型 マイク内蔵 両耳通話 防水 小型 軽量 TWS ブルートゥース ヘッドホン トゥルーワイヤレス ヘッドセット [メーカー1年保証] ブラック (ブラック), 【2019年】Amazonサイバーマンデーで今すぐ買うべきおすすめのセール目玉商品!【ガジェット】, MacBook 12インチに貼るべきおすすめ保護フィルムとケースについて、買って後悔したくない!, コスパ最高「Mixcder E9」ワイヤレスヘッドフォン!高音質+ANCノイズキャンセリング機能搭載!, 失敗しない!ワイモバイルおすすめスマホ機種ランキング2020年【口コミ・評判まとめ】, 話題の最強スマホ「HUAWEI P30 Pro」と「Samsung Galaxy S10+」はどちらを購入するべきなの!?, HUAWEI P30 Pro用ケース「Spigen ウルトラ・ハイブリッド」を試す!, Xperia 1 II / Xperia 10 IIで発生・報告された不具合&対処・解決方法まとめ!. ・ワイモバイル, 今買うべきおすすめAndroidスマホ人気機種ランキングまとめ ガジェット Bluetooth, Q10, Soundpeats, 日本語訳, 買ったもの, このタイプのBluetoothイヤホンに良くあることなんですが、『日本語マニュアルが無い』んです。, ボタンも3つしかないイヤホンなんで、操作なんて適当にやっても何とかなるんですが、気になる人は気になっちゃいますよね。, と言う訳で、Mpow Swiftのマニュアル日本語訳に続き、SoundPEATS q10のマニュアルも日本語訳にしてみたいと思います。, ⇒Mpow Swift Bluetoothヘッドセット・イヤフォン マニュアル日本語訳, 今回も、例に違わず義務教育レベルの英語力で頑張ってみましたので間違い等有りましたら教えてくださいね。, パワーオン:電源が切れているときに「●」ボタンを3秒押して下さい。(青いLEDがゆっくりと点滅し、「パワーオン」のアナウンスが流れます。), ペアリングモードに入る:電源オフの時に「●」ボタンを5秒間押し続けてください。(「ペアリング」の音声とともに、青いLEDと赤いLEDが速く交互に点滅します。), ペアリング:Bluetooth機能のあるスマホもしくは他のBluetooth機器を使い、ペアリング操作を行ってください。 SoundPEATS(サウンドピーツ) Truengine Bluetooth イヤホンのレビューです。ワイヤレスイヤホンを初めて使う場合、どうやって設定すればいいのか、本当に聴こえるの?とわからないことがありますよね。そこで実際に設定、使ってみた感想を画像つきで詳しく紹介しています。 ➡30代会社員 (詳細はペアリングに関する項目にて), 再生/一時停止:一時停止中に「●」ボタンを押すと再生し、再生中に「●」ボタンを押すと一時停止します。, 次の曲/前の曲:「-」ボタンを1秒押すと前の曲に、「+」ボタンを1秒押すと次の曲になります。, パワーオフ:電源を切るときは「●」ボタンを3秒押して下さい。(LEDが消え、「パワーオフ」のアナウンスが流れます。), 充電:PCのUSBポートに接続されたUSB充電ケーブルにて充電します。(赤いLEDが点灯します。), 通話音声を転送する:通話音声をスマホとイヤホン間で転送するには「●」ボタンを2秒押して下さい。, 同時に2台の機器に接続する:「●」ボタンを3秒押し電源を入れ、それから「●」ボタンを5秒押し続けぺリングモードに入ります。, 2台の機器のBluetoothメニューからこのイヤホンを検索し、名前をタッチしてぺリングし接続します。, その時に2台目のスマホに着信があった場合、「●」ボタンを一回押すと1台目の通話を保留し2台目の電話に出ることができます。, 2台の電話で通話を切り替える:「●」ボタンを2回押すことで2台の電話の通話を切り替えることができます。, デフォルトの設定に戻す:充電中に「●」ボタンを3-5秒押します。LEDが紫色に3回点滅します。, 音声通知を切る:ぺリングモードに入り、「-」ボタンを3秒間押します。赤いLEDが3回光ります。, 音声通知をオンにする:ぺリングモードに入り、「+」ボタンを3秒間押します。青いLEDが3回光ります。, 認証されていない、もしくはSoundPEATS製以外の充電器はイヤホンを破損させる可能性があり、この製品に対する一切の保証が無効になる可能性があります。, 1 あなたのPCがBluetooth機能をサポートしていない場合はBluetoothアダプターが必要となります。, PCにBluetoothアダプターを取り付け、Bluetooth機能が有効になっていることを確認してください。, 3 (BlueSoleilの様な)Bluetoothソフトを開きPCにインストールし、「Bluetooth機器を探す」を選択します。, ペアリングとは、互いに通信することに同意した2台のBluetooth機器間での、暗号化されたただ一つの無線接続のことです。, 1 Bluetooth機能を有効にし、Bluetoothイヤホンを探してください。, 4 もしBluetoothPINを要求された場合は0000(ゼロ4つ)を入力してください。, 6 スマホで音楽を聴いたり、TVや映画を見たり、ゲームをする時、すべてのサウンドがイヤホンから流れます。, そして各種プレーヤーの操作がイヤホンから可能になります。例えば音量調整や曲送りが。, Bluetoothプロファイル:HFP1.6、HSP1.2、AVRCP1.4、A2DP1.2, バッテリー残量がとても少ない場合は電源が入りません。 『3(スリー)』という会社のプ, バイクに乗ることははとても好きなんですが、車と違って運転中にラジオや音楽が聞けないのがネック。, 最近、SJ4000というアクションカメラを購入しおもちゃを買ってもらった子供のようにはしゃいでいる訳, 香港旅行中、中華タブレットで道中の暇つぶしにしよう、と思いとあるところからployerというメーカー, プライベートなことなのですが、香港へ旅行に行くことになりまして。 今買うべきおすすめiPhone人気機種ランキングまとめ Q 再生しても音が聞こえない。, A 機器間の接続を確認してください。接続が確立されていない場合は再度接続しなおしてください。, そして、ちょうど良い音量に調節してください。 !】SOUNDPEATS Truengine 3SE 実機レビュー! JavaScriptがお使いのブラウザで無効になっているようです。" ・技適未取得機器 特例制度 サウンドピーツは、最新技術が使われたワイヤレスイヤホンを安価な価格で販売しているメーカーです。truefree+、 truengineなどの高品質なイヤホンが5000円以下で購入できます。サウンドピーツのイヤホンの選び方やおすすめランキングをご紹介します。 パワーオン:電源が切れているときに「●」ボタンを3秒押して下さい。(青いLEDがゆっくりと点滅し、「パワーオン」のアナウンスが流れます。) ペアリングモードに入る:電源オフの時に「●」ボタンを5秒間押し続けてください。(「ペアリング」の音声とともに、青いLEDと赤いLEDが速く交互に点滅します。) ペアリング:Bluetooth機能のあるスマホもしくは他のBluetooth機器を使い、ペアリング操作を行ってください。 (詳細はペアリングに関する項目にて) 再生/一時停止:一時停止中に「●」 … SoundPEATS Q10 操作マニュアルの日本語訳 一般的な機能. ➡3児の父 Please enter your email address below to create account. 我々のサイトを最善の状態でみるために、ブラウザのjavascriptをオンにしてください, SoundPEATSは低価格で品質も良いため非常に人気があり、完全ワイヤレスイヤホンも色々な機種をリリースしているガルマックスイチオシのメーカーさん。今回はTruefreeの新モデル「Truefree+」が発売したので速攻ゲット!実機レビューをお届けします!, Truefree+は前モデルからのモデルチェンジ版で性能向上しているのに価格はほぼ据え置きでかなりお得になっています。, 前モデルから、低音の強調、高音のクリア化、全体的なバランス調整、基本音量の調整、バッテリー容量がアップという数々の進化を遂げたモデルという事で、音質や使い勝手についてさっそくレビューしていきたいと思います。, ちなみに、今回の改善についてはユーザの声を取り入れたとのことでユーザ目線なのは好印象ですね。, ▼側面にいろいろと書いてあります。ちゃんと技適マークも入ってるので安心して国内で利用可能です。↓, 接続できない時とかトラブルシューティング(よくある質問)の記載が日本語で書いてあるのは嬉しいポイントです。, 操作方法はシンプルなので説明書がなくても使えるレベルですけど、初めて利用する方でも安心して購入できる日本語取扱説明書の付属はユーザーフレンドリーでポイント高いですね!, ▼イヤーチップは、L/M/S/XSの4種類付属しているのでピッタリの装着感を得られるサイズに取り替えましょう。ちなみにデフォルトはMサイズが装着されています。S/M/Lの3種類がセットになっていることが多いのですが、XS付きの4種類セットが個人的に嬉しかったポイント。↓, ▼充電用にMicroUSBケーブルが付属しています。MicroUSBタイプなので付属ケーブルでなくても使えますよ。↓, この項目ではSoundPEATS Truefree+の外観とデザインをチェックしています!, ▼バッテリー内臓ケースです。バッテリー容量が増えてる割にサイズはそこまで大きく無く持ち歩きに便利なサイズです。↓, また、フタが特徴的なデザインになっていて貝殻のような柄がオシャレ。フタが少し透けていて充電中のランプがうっすら見える仕様も実用的でGood。, 点滅している写真をうまく撮れなかったのですが、ケースの前面にある緑色のLEDが充電中に光ります。, ▼ケースを空けるとイヤホンが内臓していますが、ケースから取り出しやすくするため溝が少し大きく改良されています。↓, ▼ケースにしまう事で充電が始まります。連続再生約4時間、ケースからの充電で合計約35時間対応。4時間以上連続再生するヘビーユーザーさんは充電のインターバルが発生しますが、1日2時間ほどの利用なら約17日間ほど充電なしで利用できるので一般的な利用方法なら非常にロングライフと言えます。↓, SBCというのは初期から存在するベースコーデックで、音楽再生ができるBluetooth機器は必ず対応しています。, AACも今は対応機種がかなり増えていて、SBCよりも音の伝達のタイムラグが改善されているので動画を観るときなんかは、AACに対応してるとGOODです。, 片方のみのペアリングも可能なのでハンズフリーの通話にも利用可能なのは便利ですね。仕事で通話する時も使えちゃいます。メモとか取りながら使えるからハンズフリー便利なんですよね。, 片耳利用できるのは、本当におすすめポイントなのでハンズフリーで電話するときとか実際に試してみてください。スマホを耳に持っていかなくて良い開放感はいいですよ。, この項目ではSoundPEATS Truefree+を実際に利用して気がついたことなどを使用レビューとしてお届けしています!, ▼ケースから本体を取り出すと自動起動してペアリングモードになります。スマホからイヤホンを選択すると簡単にペアリングできます。↓, ペアリング方法は左右のイヤホンを同時にケースから取り出し、右耳のイヤホンLEDインジケーターが赤白交互に点滅したらスマホのBluetooth設定から選択してあげるだけ。とっても簡単です。.