渦の国出身のくノ一で、四代目火影波風ミナトの妻であり、主人公うずまきナルトの母。 ミナトとクシナはその際に死亡したが、人柱力が火影の子であることが公になれば危険が及ぶと判断した三代目火影・猿飛ヒルゼンにより出自は秘匿され、母方のうずまき姓を名乗っている。 そして屍鬼封尽を決断し行使したミナトと共に、怒りに燃える九尾の攻撃から生まれたばかりの我が子を庇って致命傷を負う。死の間際、息子に別れの言葉を告げた後、ミナトの手で自分達の意思とチャクラを九尾の半分と一緒にナルトの体内に封印してもらい、そのまま二人とも息絶えた。享年24。 しかし、最終的にナルトが伴侶に選んだ相手はクシナとは真逆の大人しい性格の女の子だった(しかし、後にいざキレると相手を視線で威圧する怖さも身についている)。 ナルト同様、九尾に対し憐みを持っていたようだが、結局和解には至らなかった。 原稿中56 4号館あ08b At P421 さんの漫画 10作目. 綱手によると顔立ちが波風ミナト似で性格がうずまきクシナ似となっているが、クシナは顔は自分に似ていると言っており、矛盾がある。 桜花爛漫 ミナトクシナ 飛ぶ猫のらくがき帳. また、うちはサスケの母うちはミコトとは友人関係であり、九尾の一件が無ければ色々と二次創作的においしいことになっていただろう。 子供の頃は少々ぽっちゃりした体型と赤い髪からトマトとあだ名をつけられていじめられていたが、そのいじめた相手を半殺しにしていた事からやがて赤い血潮のハバネロという異名もつくようになり、当時は自分の赤い髪の毛がコンプレックスだった。 ナルトの前任の九尾(九喇嘛)の人柱力であり、雲隠れの忍に誘拐されそうになったところをミナトに救出されたことがきっかけで彼に好意を寄せるようになる。ミナトの好物からして、夫婦仲は良好だった模様。 べいびぃべいびぃ ぴっ. それから16年後、ナルトが九尾の力を己のものとするための修行中に九尾に飲み込まれそうになった時、ナルトの前に現れて彼を救い、自分達夫婦の過去や馴れ初めを話す。話が終わった後、ナルトに自分達の愛情が伝わっていた事を知って満足し、息子と抱擁を交わして消えていった。 Naruto172pa Twinkleミナクシ先生 同人誌 アニメの. 赤い長髪が特徴の美人。作中では夫ともども既に故人。享年24。 渦の国出身のくノ一で、四代目火影波風ミナト ... 似ており、穢土転生されたミナトは自分の彼女だと茶化したナルトを殴るサクラを見て「クシナ に少し似てるかなこの子…」と独白している。ナルトの好みは見事に父親譲りだったわけである。 しかし、最終的にナルトが伴侶に選んだ相手は� 後に二人の間に産まれた娘は、基本的には母親似なのだが、ある時に祖母である彼女の隔世遺伝ではないかと思われる片鱗を見せている。, リモートは、もはや一時的ではない。ARMSNOTE・深井涼介さんが教える「最強のおうち作業環境」づくりのコツ. なお、表情や仕草の一つ一つがナルトの初恋相手である春野サクラに似ており、穢土転生されたミナトは自分の彼女だと茶化したナルトを殴るサクラを見て「クシナに少し似てるかなこの子…」と独白している。ナルトの好みは見事に父親譲りだったわけである。 おてんばでおしゃべり、さらにせっかちで負けず嫌いな性格。口癖は「~だってばね」。自来也曰く「男の子のようだった」。 恋がたり ミナクシ ミナト クシナ アンソロ 小説アンソロジー i . ナルトを出産した直後、仮面の男によって九尾を体から抜かれた上に写輪眼の幻術で操られた九尾が里を壊滅状態に追いやってしまう。本来、人柱力は尾獣を抜かれると即死してしまうが、クシナはうずまき一族特有の強靭な生命力のお蔭で即死には至らなかった。というか、お産による体力消耗のあとで尾獣抜き取りに遭い、それでもほぼ意識を失わず(命がけとはいえ)拘束系の術の行使ができているほどで、うずまき一族ということを加味しても尋常ならざる生命力の持ち主といえる。息子ですら尾獣を抜かれて昏睡に陥っているぐらいなので、母は強しという言葉だけでは全く片付けきれないレベルであろう。 *2 妊娠自体は見た目の肉体的変化がある以上隠し通すことが困難なこともあり、秘密とはされていない, しかしある時、クシナの九尾を抑え込む特別に強いチャクラを狙い、雲隠れの忍がクシナを誘拐する事件が起きた。, この時のミナトは下忍だったにも関わらず上忍を含む雲隠れの忍を体術で瞬殺しており、しかも帰りは月夜をバックにお姫様だっこしながら上記の語り。, もともとクシナが人柱力であることは当時機密扱いであったのだが、妊娠によって九尾の封印が弱まる為に出産場所は里内では極秘扱いとされた, 千手と血縁関係にあり、生命力に溢れたうずまき一族だった為に、尾獣を引き剥がされても即死にはならず、息絶え絶えに息長らえていた。, 操られた九尾によってトドメを刺されるところを、寸でのところで現れたミナトの飛雷神の術で逃れる。, ミナトが屍鬼封尽の術を終えたところでクシナのチャクラの鎖が弱まった隙をつかれ、封印先のナルトを九尾が攻撃した所をクシナ、ミナトが身を呈して庇い、上半身を九尾の爪で貫かれた。, こうしてミナトのチャクラは「九本目の尾まで開放されそうになった時」に、クシナのチャクラは「ナルトが自身で九尾のチャクラを使いコントロールしようとした時」にナルトの前に現れるようにプログラミングされ、封印された。, チャクラとともにナルトの精神に宿ったその意志は、島亀で九尾のチャクラをコントロールするため精神世界で戦っていたナルトのもとに現れ、成長した我が子との再会を果たす(ただし、ナルトはクシナの顔を知らなかったため九尾の精神と勘違いしたため、思わず「違うってばね!」と鉄拳を食らわせてしまった)。, ミナトの弟子だったオビトとは当然知り合いで、アニオリではしょうもないことで口喧嘩したりしていたが、これは「喧嘩するほど仲が良い」という関係。, もし普通に生きていたら、ナルトはエロ忍術なんか完成できないだろうな。やったらクシナにボこられるにきまってる。 -- 名無しさん (2013-07-26 19:31:18), 語尾がキモいってばよ -- 名無しさん (2013-07-26 21:11:06), 「どのみちロクなやつじゃねーんだ!見つけ次第殺るぞ!」 -- 名無しさん (2013-07-26 21:22:43), 最近の話の流れ的にラストは全員生き返る大団円になりそうな気がするんだ -- 名無しさん (2013-07-26 21:34:11), ゴールデンタイムに例の出産シーンが放映された際、お茶の間が凍りついたらしい。 -- 名無しさん (2013-07-27 04:03:29), ナルトとのやり取りは好きなんだが、この人のせいでナルトの血統に更に箔が付いてしまったと言う…… -- 名無しさん (2013-08-03 00:43:27), 結局この漫画でトップクラスにかわいそうな人 -- 名無し (2013-08-04 19:55:06), 子供の頃の顔だけど、原作だとトマトだけどアニメだと丸顔の可愛い子になってた。 -- 名無しさん (2013-11-29 23:36:13), ※ヒント・わたモテのもこっち -- 名無しさん (2013-12-08 22:37:27), 飯時の出産シーンwww -- 名無しさん (2013-12-08 23:54:08), アッチの意味での戦闘力も高いと思うが、どれくらいミナトから絞り出しているんだろう? -- 名無しさん (2013-12-09 01:27:38), イケメン父と美人母の息子は容姿微妙、なぜだ -- 名無しさん (2013-12-24 12:19:29), ↑ファッションセンスがあれなだけで整えたらサスケ並みじゃない?映画版も含めると結構モテてるし -- 名無しさん (2013-12-31 14:00:25), 香燐の能力がクシナと同じ?、とか大蛇丸が言ったような気がするが、どうなんだろね -- 名無しさん (2014-03-07 12:22:14), ↑うずまき一族ってのあ元来封印術と生命力に特化してた一族だけど、あの鎖を飛ばしての封印早々できるやつはいないだろうからそういうことじゃない? -- 名無しさん (2014-03-07 14:19:58), アニメはてばねって言い過ぎだってばね -- 名無しさん (2014-03-07 22:16:41), ナルトは髭なきゃ普通にイケメン -- 名無しさん (2014-03-07 23:13:48), 再不斬の最期、我愛羅奪還戦、クシナの独白はNARUTO三大涙腺破壊シーンだと思ってる -- 名無しさん (2014-04-02 23:06:03), サクラと似てるとか聞くけど似てるのって暴力的な部分だけだと思う -- 名無しさん (2014-04-14 13:31:58), 出産で封印が弱体化、更に九尾を完全に封印されていない状態を狙われ、写輪眼の力で九尾を無… -- 名無しさん (2014-04-18 03:13:32), 腹大きくなってる時にサスケの母と会話してるレベルなのに極秘も糞もねーよな -- 名無しさん (2014-04-18 05:28:12), うずまき夫妻には悪いけど九尾の人柱力が三代目襲撃して二代目の禁術書盗んだら見つけ次第殺せ!ってなってもしょうがないよね・・・ -- 名無しさん (2014-05-03 07:38:21), 「人柱力だから色々大変だったけど、父ちゃんも母ちゃんも恨んだことなんてねえ!」「父ちゃんと母ちゃんの子どもでよかった!」この言葉がどれほど救いだっただろう……最後に立派に成長したナルトに会えてよかったね。 -- 名無しさん (2014-05-31 16:47:20), 昨日誕生日だったのか 未熟な所は多かったけどミナトとナルトとで一緒に成長していくはずだったんだよなあ… -- 名無しさん (2014-07-11 04:01:24), サクラに似てる・・・? -- 名無しさん (2014-11-17 01:42:42), ↑6出産日や時間、場所が極秘だったって事だろ?立場を考えると妊娠事態を極秘ってのは無理だろ -- 名無しさん (2014-11-17 02:49:08), ↑2 実はナルトがサスケからサクラを救うシーンとかは、ミナトがクシナを助け出した場面と意図的に似せてあるらしいよ。 -- 名無しさん (2014-11-17 08:36:02), ↑なおヒナタルート -- 名無しさん (2014-11-22 18:44:35), ナルトにとってサクラは本能的に母ちゃんに接している感じだったんだろうな -- 名無しさん (2014-12-07 17:57:43), つまり親離れしたってことなのかな -- 名無しさん (2014-12-07 18:31:42), カグヤ相手にも親離れ云々言ってたからそうかもね -- 名無しさん (2014-12-07 18:46:18), 何度読み返しても、ナルトとの邂逅辺りは涙腺を容易くぶち壊されるな。ミナトの時と違って泣きついたのは、まさか母親とも会えるとは思わないのと、それまで溜まってた感情が爆発したからかな? -- 名無しさん (2014-12-12 16:03:19), 産まれた頃から母親の愛情を感じてなかったらそりゃ嬉しかっただろう。九尾を抜かれて腹を貫かれ、それでもなおアニオリでは虫の息で三代目にナルトのことを託した母の愛は大きすぎる -- 名無しさん (2015-01-18 10:16:02), ↑8男は初恋の相手は自分の母親にどこか似ている相手を好きになる。そして初恋は実らないもの -- 名無しさん (2015-07-04 22:33:50), アニオリで子供ができたらオビトのような元気な子がいいという台詞に泣いた。そしてオビトとナルトが対面する画面へになる -- 名無しさん (2015-08-30 12:05:59), ヒマワリの切れたらヤバい性格は間違いなくクシナ譲り --   (2015-10-24 00:37:14), そういえばクシナはミナトと結婚してるから、波風姓になってるんだよな?火影の嫁になってるわけだし、アニオリとから知らないが -- 名無しさん (2016-01-25 09:41:43), ↑劇中の扱いを見るに、本編当時は特定一族を除けば夫婦別姓が主流だったのだと思う。そもそも姓を名乗っていない人も多いけど。忍界大戦後に夫婦同姓がメインになったんじゃないかと推測。 -- 名無しさん (2016-05-16 15:25:54), ↑そもそも姓ありの人間で特定一族じゃなさそうな方が珍しいわけで。クシナと同世代以上の母・祖母ででてるのってうずまきミト、猿飛ビワコ、奈良ヨシノ、犬塚ツメ、うちはミコトの5人だけなんだよね。例外はミトだけだから結婚後は同姓になってると見ていいと思う -- 名無しさん (2017-05-13 17:11:48), ↑あの世界って、里や一族のしきたりやら秘伝やら秘術やらの関係で、基本的に同じ一族での婚姻が主流な気がする。里ができる前は一族単位での傭兵集団だったんだし、他の血は混ぜない信用しないみたいな社会常識でもおかしくない気がする -- 名無しさん (2017-05-13 18:39:14), うずまきクシナさん、お誕生日おめでとうございます。 -- 名無しさん (2017-07-10 10:37:09), 顔つきが父に似てると顔は私に似てる、別に矛盾じゃなくね。顔つきって表情とかで顔そのもののことを言っていなかったのでは。 -- 名無しさん (2018-08-18 10:38:15), 割と性格が正反対だけど生きてたらヒナタとはどんな嫁姑関係になってたんだろう? -- 名無しさん (2018-09-04 15:55:14), クシナに関する設定って、第二部開始時点には既に決まってたのかな?少なくとも「オビトの闇堕ち」と「ナルトの両親の仇=うちはオビト」っていうのは、カカシ外伝の時点で確定してただろうし。 -- 名無しさん (2018-12-15 12:00:30), ナルトの父親が四代目火影なのは最初から決まっていたと思うから母親のクシナの設定も早くからある程度決まっていたんだと思う -- 名無しさん (2019-03-31 06:01:32), 実はミナトとクシナってアニメオリジナルで二人が生きてた世界ではナルトは波風姓だったし。実はミナトとクシナって正式に結婚してない可能性もあるんじゃないか? -- 名無しさん (2019-06-19 23:48:09), ↑波風を名乗るとすぐに四代目の息子とばれてしまうから、そうしたのかもしれません。ミナトは忍びの世界で有名人だったので息子が人柱力であることがばれてしまいます。そこで三代目がまだナルトが生まれたころうずまきの性を名乗らせたのではと思います。二人が生きていた世界では波風でも両親が守ってくれますが、現実には守れる範囲に限度があったからでしょう。 -- 名無しさん (2020-04-18 08:08:08), クシナの過去ってひきこさんみたいだな -- 名無しさん (2020-04-24 16:56:05), 子供時代のナルトはミナト似だったけど成長するにつれてクシナに似てきた気がする -- 名無しさん (2020-08-09 09:47:25), ↑子供時代はミコト似だったけど大人になってフガクっぽくなった(特に岸本絵の)サスケと対照的にしてんのかな -- 名無しさん (2020-10-05 10:52:39).