婦人科医の清水なほみが、看護師のみなさんに知っておいてほしい病気についてお知らせします。, 「子宮がん」と一口に言っても「子宮頸がん」と「子宮体がん」の二種類があることをご存じですか?, 20代~30代の女性がなりやすい「子宮頸がん」と、40代以降の女性がなりやすい「子宮体がん」。かつて日本では子宮頸がんが主流でしたが、食生活や生活習慣の変化などによって子宮体がんが増えてきたため、最近では両者の比率はほぼ同じになっています。 05 ・    乳がんのホルモン治療を受けている人 ・    多嚢胞性卵巣症候群(排卵障害の一種)などで月経不順の人 手術の結果、手術中の医師の所見、術後病理診断を合わせて検討すると、再発の要因がどれくらいあるのかがおよそ分かります。 ・再発のハイリスク要因. 外来診療料 730円 子宮がんは初期治療に何を選択するか、も重要ですが、最初の治療が終われば完了、ということにはなりません。初回治療が終わった後で「再発リスク」がどれくらいあるのかが… hpv検査で陰性の人が1年後子宮頸がんで要注意になる確率は? 子宮頸がんの原因ハイリスクのhpvとは? hpv検査の方が子宮頸がん検診より役立つの? hpv 男性; hpvの感染経路|男性はどこでhpvに感染するの? hpvに男性が感染した場合どんな症状がでるの? を挿入して、子宮頸部の状態を観察します。, 子宮の入り口を拡大鏡を使って観察いたします。子宮頸癌検診のひとつです。, 【受診者様名簿(申込用紙)】. 子宮がん検診のページです。東京都予防医学協会のめざすものは、「生涯健康」「健康寿命の延伸」です。すべての人たちに、ただ長生きするだけでなく、生涯を通して元気で充実した生活をおくっていただくためにお役に立ちたいと考えています。 子宮頸がんに比べ、子宮体がんになる年代は比較的高齢(50歳代がピーク)ですから、閉経後あるいは更年期での不正出血がある時には特に注意が必要です。 どうですか?殺伐とした雰囲気が伝わりますか?(笑), さらに言うと、通常の病院の婦人科用の椅子(台?)に比べて、色も素材も古臭く、ただでさえ乗りたくない椅子なのに、ますます気が進まない効果がありました。, そうは言っても、次がつかえているので、気持ちの準備をする余裕も無いまま、乗らなくちゃいけないのもメンタルが疲れる理由かもしれません。, 病院で検診を受ける場合は、着替える場所はカーテンで仕切られるなど、自分だけのスペースとなります。 検査後はタンポンを挿入されました、市販されている様なスリムな物ではなく、ピンポン玉のような形状のものです。 夕方に取り出しましたが、球体だけあってスムーズに取れませんでした。これは忘れずに取りましょう。 子宮頸がんの検査とは違い、細胞を擦り取る細い器具を子宮の奥まで入れて検査します。その際に多少の痛みや出血を伴うこともあります。40歳以上でリスクが高い方や、若くても不正出血がある方はきちんと検査を受けておいた方がいいでしょう。子宮体がんは性交経験がない人でもなるリスクがあるため、上記に当てはまれば検査が必要です。, 子宮体がんの予防法は、なんといっても女性ホルモンのバランスを整えることです。 šæ²»ç™‚などが行われます。若年婦人で子宮を温存し妊孕能を維持して治療することを希望される方には、ホルモン剤(高用量の黄体ホルモン剤の内服)を使って治療することも可能です。ただし、ホルモン治療の適応となるのは、前がん状態の子宮内膜異型増殖症またはごく初期の子宮体がんで、しかも一部のタイプのものに限られるので注意が必要です。またホルモン療法は血栓症などの副作用があることや再発率がかなり高いことを十分に知った上で、選択するかどうかを判断することになります。 集団検診は銭湯やプールと同様に共同の脱衣場所となります、ましてや検診車ですからとても狭いです。, 特に「子宮頸がん検診」の検診車は、着替えて待機するスペースが非常に狭くて驚くかもしれませんよ。, 上半身であればボタンのあるものより、Tシャツなどサッと着替えられるものがオススメです。, 下はバスタオルを持参されるように言われるかもしれませんが、ギャザーやフレアスカートなどのゆったりしたスカートなら、それで十分だと思います。, 集団検診の場合はスカートを着て行った方が、下着だけ脱いだ状態で順番を待つことが出来るので便利です。診察する椅子に座る際に、しっかりまくりあげるのがちょっと手間ですけどね。, 病院で検診を受ける場合は、着替える場所にいるのは自分だけですから、パンツやジーンズでもサッと脱ぐことが出来ます。椅子に座る時に手間がかからないので、かえってパンツの方が楽だと思います。, いろいろ書きましたが、自分の健康のため、家族のためにも、検診は受けておきたいですね。, 更年期エッセイマンガ『オトナ女子の謎不調、ホントに更年期?/まきりえこ著』の感想とまとめ, 朝食に卵を1日3個食べるダイエットを1ヶ月実行した結果と感想(アラフォー女性/45歳). 外来診療 730円 子宮頸がんの検査とは違い、細胞を擦り取る細い器具を子宮の奥まで入れて検査します。 その際に多少の痛みや出血を伴うこともあります。 40歳以上でリスクが高い方や、若くても不正出血がある方はきちんと検査を受けておいた方がいいでしょう。 組織診断料 20,000円 子宮体癌の診断で最も大切なのは「初期症状である不正性器出血、異常なオリモノ(帯下)を放置しないこと」であると考えられます。, 集団検診で採取した細胞から何か見つかったのではなく、その時の不正出血(と年齢)から「子宮体がんの疑いあり」と判断されたんでしょうね。, 先生から説明を受けた際に「子宮内の細胞を切り取る」といった表現を聞いた時は「マジですか?」と思いました。何せ麻酔無しですから、想像しただけで気が遠くなりそうです。, 何か質問はありますか?と聞かれた時に「それって痛いですよね」と言いたくなりましたが、尋ねたところで「そうですね、痛いですね」としか先生も答えようがないじゃないですか。, そんな不毛な質問をしてもなあ・・・と思って口にはしませんでした。 私に出来ることは脱力することしかない・・・と、心は弛緩させるイメージをしつつも、実際は身体がゴチゴチという状態で受けました。, いつもクールな先生にしては珍しく「痛いですよね、痛いですよね、スミマセン」と、優しい言葉をかけて下さいましたが、むしろ「この先生がそんな優しい態度をとるほど痛いのか」と恐怖を煽る結果に・・・(笑) この記事では、私が自治体で受けた「子宮頸がん検診」で要精密検査となり、その後の「子宮体がん検査」の体験が書かれています。, 私は検査を受ける前に「子宮体がんの検査がどれだけ痛いのか」について検索をしては、気持ちが塞いでいました。, ところが実際受けてみると、想像していた痛みとは全く違ったのです。良い意味で裏切られました。, あくまでも私個人の感想ですが、それほど痛みを感じない可能性があると知っているだけでも、だいぶ気持ちが変わると思います。, 後半には自治体で受ける婦人科検診を受診する際のポイントについて、まとめておきました。, まだ自治体の婦人科検診を受けたことの無い方、不安を感じている方など、あなたの参考になれば幸いです(´ー`), 何となく封書が厚かったため、嫌な予感を抱えつつ開いた書面には『要精密検査』の文字が。ああ、やっぱりね・・・。, 私は高齢出産をしていたため、子宮頸がん検診を受ける少し前に、出産後初めての生理が再開したばかりだったのです。 具体的には子宮の内側を覆っている「子宮内膜」という部分ががんになっていきます。 (細胞診、子宮内膜組織採取、子宮膣部組織採取), 今回は自治体の健康診断で受けた、婦人科検診がきっかけでした。まだ受けたことが無い方、受けてみたいけれど、不安でつい先延ばしにしてしまう方の参考にして下さいね。, 私の住んでいる地域では、年度末となる3月末を締め切りに、健康診断の申込みを受け付けています。, これらを受ける場合、私が住む地域での個人負担は、1,000円~2,000円程度です。, いずれも集団検診で受けるか、個人で受けるかを選択出来ます。個人で受診する場合は上限価格まで補助が受けられますが、残りの自己負担額は各施設によって異なるようです。, 集団検診のメリットは価格が抑えられることですが、特に婦人科系の「乳がん検診」「子宮頸がん検診」に関しては、デリケートな方や、雑に扱われることが苦手な方は、肉体的にもメンタル的にもダメージを受ける可能性がありますので、集団検診より個別の病院で検査を受けることをお勧めします。, 集団検診は限られた時間内に、相当な人数を対応しないとならないため、まさに「こなす」扱いを受けます。, 婦人科の検診を受けたことが無い方はもちろん、通常の婦人科の診療ですら苦手な方は、多少の出費は必要経費だと割り切って、個別の病院で受けられることを強く勧めます。, この「乳がん検診」「子宮頸がん検診」の集団検診ですが、私は検診車でしか受けたことがありません。, 逆に地域によっては検診車ではなく、施設で受けるのが普通だと思っている方もいらっしゃるようです。, もしそれが当たり前だと思って出かけた場合、検診車だとショックを受けるかもしれません。, 内装が工場やメカ、ロボという言葉を連想させる雰囲気で、色も全体的にくすんだグリーンで、イメージに最も近いのは、機動戦士ガンダムの「ザク」がピッタリです。 (病理診断管理加算2、T-M(組織切片)、子宮内膜組織採取), <内訳> そのためには「適切な体重を保つ」「月経不順を放置しない」「脂肪の多い食事を摂らない」「低用量ピルを飲む」などを心がけましょう。脂肪の取りすぎや肥満に心当たりのある方は、生活習慣の改善に取り組んでみてください。, 子宮体がんの治療法は、子宮を摘出する手術が主となります。 ・    更年期の治療でホルモンをエストロゲンのみ補っている人, このほか、エストロゲンは卵巣以外に皮下脂肪からも作られるため肥満の方も子宮体がんには注意が必要です。, 子宮体がんの症状で最も多いのが「不正出血」です。 (検査ができないということではありません。ご相談ください。) 検査後のご注意 子宮体がんの検査のあとは、2〜3日出血することがあります。温泉旅行や水泳・運動などは、細菌感染してしまう恐れがありますので、検査後一週間程度はお控えください。  なお、2013年の当科における子宮体がんの治療実績は22例で、全例に手術を実施しました。通常の子宮内膜がんに加えて、子宮肉腫や癌肉腫の治療も積極的に行っております。,  子宮体がん(子宮内膜がん)は決して治りにくい癌ではありません。日本産科婦人科学会腫瘍委員会報告によると、全国で2005年に初回治療を受けた子宮体がんの患者さんの5年生存率は、ステージIで95.1%、ステージIIで89.2%、ステージIII で76.8%、ステージIVで23.1%でした。つまり、病気が子宮にとどまっている範囲(ステージII以下)で治療すれば、髙い生存率が期待できる疾患なのです。しかしながら、医学がどんなに進歩しても、癌を克服するには早期発見・早期治療が重要なのは変わりありません。心配な症状があれば、婦人科での検診を躊躇することなく受けることが大切です。, © 2014 和歌山県立医科大学産科婦人科, 和歌山県立医科大学 産科婦人科.