・倍率(合格率) ただこの学校教育法の改正の際に助教になれる資格や能力を持っている助手であっても、任期付きに同意すれば助教になれるがもし同意をしない場合には新助手とすると発言した大学があり問題視されました。 年度別の平均年収は以下の通りです。 国立大学法人神戸大学(国立大学教授、准教授、助教、講師)の仕事内容、給料、採用に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介, 2019年度の神戸大学教授の平均年収は1097.2万円でした。 助教に興味がある方のための役立つ情報を紹介. ※公表されていない場合は空欄となります。, 2019年度の神戸大学教授の人数は429人、平均年齢は54.8歳でした。 つまり国立大学では助教も助手も同じ5級で、裁量労働ということになっていて残業代もないので、助教と助手の年収の差は号俸の違いだけです。 大学の収入源は、学生の授業料です。そのため、生徒が少なければ大学の収益は少なくなります。この大学の収益は大学教授の給与にも関わってきます。 そのため大学教授の給与は大学ごとに大きく異なりますし、国立大学と私立大学でも異なります。 また40代か、50代、60代といった年齢によっても異なります。国立大学と私立大学では、私立大学の方が給与が高い傾向にあり、とくに有名な私立大学では給与は高くなっています。 以前は国立大学の年収は一律だったのですが、現在は学校ごとになってお … 同じ助教でも国立大学と私立大学とでは年収もかなりの開きがあるようで、国立大学の助教の年収は400万円~450万円とそんなに高くないのが一般的です。 ◆神戸大学教授の年収をご紹介 スポンサーリンク. またポスドクと呼ばれる博士研究員は大学院生と助教の間に位置づけられた任期付きのポジションのことで、日本学術振興会特別研究員や21世紀COE研究員などのポスドクがよく知られています。, 現行の学校教育法では大学の職位は学長・教授・准教授・講師・助教の順で職階が決められていて、年収も国立大学であれば国立大学法人教職員給与規程の第5条に各種俸給表の1つとして教育職俸給表が定められています。 ※年俸制は対応していないため年収を12で割った数値が予測数値となります。, 上記の平均から算出してみたところ推定29,894万円となりそうです。 参考:大学職員の年収を詳しく解説!, 各年齢を5歳刻みで年齢による年収や月額給与・ボーナスを厚労省の統計と照らし合わせてみたところ またそれまで助手であった者が助教になった際に大学によっては給与面での待遇が据え置かれたケースと、将来において専任講師の職位が廃止されることを見越して専任講師に引き上げるケースも見られました。, 現行の学校教育法では助教は大学教員の階級では教授・准教授・講師の次の職階に位置していますが、2007年4月1日に改正された学校教育法で旧来の助手は研究の補助や事務などを専ら担い、助教は教授候補の研究者として分かれることになりました。 【助教の仕事内容】 なかには博士号を修得した後にポスドクと呼ばれる博士研究員としてキャリアを積み、助教の公募に応募して採用されるケースもありますが、いずれの場合も博士号を修得することが必須条件です。 大学病院の場合は教授で年収1000万円強で、准教授で年収800万円前後で、講師で年収700万円前後で、助教年収550万円~650万円です。 参考:大学教授の年収を詳しく解説! 私立大助教:500万円~600万円 年度別の平均年収は以下の通りです。 ※公表されていない場合は空欄となります。, 該当者が4人以下の場合は、個人が特定される恐れがあるため、「0」と表記しています。, 国立大学法人神戸大学(国立大学教授、准教授、助教、講師)の仕事内容、給料、採用に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介, https://www.komuinfo.com/wp-content/uploads/2020/11/KomuInfoロゴ-1.png, https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/2020/attach/1418442_00001.html, http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/31/06/attach/1418442.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11293659/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/06/attach/1406460.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11293659/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/06/attach/1387228.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11293659/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/28/06/attach/1373620.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11293659/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/06/attach/1359357.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11293659/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/07/attach/1349448.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11293659/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/25/06/attach/1336821.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9531295/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/24/06/attach/1323062.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9531295/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/06/attach/1307862.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9531295/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/22/06/attach/1295287.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8262091/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/06/attach/1279670.htm, https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8262091/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061227/001.htm, https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/286184/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/19/07/07062250/001.htm, https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/286184/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/06/06062713/001.htm, https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/286184/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/06/05063001/001.htm, https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/286184/www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/06/04062802.htm, 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(令和元年度)の公表について(R2.7.31), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成30年度)の公表について(R1.6.28), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成29年度)の公表について(H30.6.29), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成28年度)の公表について(H29.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成27年度)の公表について(H28.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成26年度)の公表について(H27.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成25年度)の公表について(H26.7.7), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成24年度)の公表について(H25.6.28), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成23年度)の公表について(H24.6.29), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成22年度)の公表について(H23.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成21年度)の公表について(H22.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成20年度)の公表について(H21.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成19年度)の公表について(H20.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成18年度)の公表について(H19.7.2), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成17年度)の公表について(H18.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成16年度)の公表について(H17.6.30), 文部科学省所管独立行政法人、国立大学法人等及び特殊法人の役員の報酬等及び職員の給与の水準(平成15年度)の公表について(H16.6.30). 私立大学の助教の場合は大学や学部によっても差がありますが平均的に国立大学の助教の年収より高く500万円~600万円。 就職した企業の奨学金で博士号を修得したこともあり、企業が指定する年数を働かなければ奨学金を返済する義務があったので、その年数まで待ってもらいました。, 臨時収入には税金がかかるのか?臨時収入に含まれるものや臨時収入の入りやすい職業・使い道, 基本給の平均を新卒・30歳・40歳時でそれぞれ比較してみたら意外な結果だったので解説!, 国家公務員の俸給表で公務員がどのくらい給料をもらってるのかみてみよう!俸給表について解説します!, なぜ給料手渡しを採用するのか?給料手渡しは税金対策になるの?メリットデメリットを解説します!, 給料が上がらないのは違法?年収給与が上がらない会社の特徴や給料を上げる交渉術を徹底解説!, 年収がいくらあれば安定した生活を送れるのか?安定した年収を稼げる職業や方法を徹底解説!, 2020年!最新の給料計算アプリ・給料明細管理アプリおすすめ15個!!PCスマホアプリを紹介!, 年収と年商は違う?年商とはなんなのか?年商から年収を判断できるのかを詳しく解説します!.