ここ数日早く続きが読みたくて、時間に配信時間が待ち遠しいです。, 同じ境遇で悩んでいるであろう日本全国の保育園ママに向けて(たぶん)日本初の「保育園継続マニュアル」を作成・公開しました。, 保育園の退園問題に4度巻き込まれたわが家の体験談と、実体験から発見した【退園を回避する方法】をお伝えするブログです。ママが転職や失業・リストラ・妊娠等で退職すると、子どもは保育園を退園になっちゃいますよね?通い慣れた保育園をサヨナラさせたくないけど、その場しのぎの転職もしたくないジレンマ。不正せずにまともな方法で継続(在籍)するための回避策です, 新しい職場を探そうにも、ワンオペ・小さな子供がいる身では、条件の合う転職先なんてそうカンタンに見つかるわけもないし…, うちの子は3人とも保育園なので、小学校に上がってPTA役員とかやると保育園組と幼稚園組の違いを実感します. 雇用保険に加入している人が育児休業中に受給できるお金のこと。雇用保険から支払われるもので、「育休手当」などと呼ばれることもあります。育児休業中の収入面の不安を緩和するため、1995年に導入されました。, 退職代行サービスと言ってもそれぞれ料金が違うし、サービス内容もちょっとずつ違うの。下の記事でおすすめの退職代行サービスランキングを紹介しているから参考にしてね。, 産休・育休後の退職でも失業保険はもらえるのね。次の記事では、失業保険の金額の計算方法や受給資格、給付される期間について紹介しているわ!, 産休・育休後に退職するか…判断に困ったら一度復帰してみるのもありデジ!時短勤務という選択肢もあるデジよ~。次の記事では、時短勤務(短時間勤務制度)の法律や給料&残業について紹介しているわ!, 退職をしたら年金の切替え手続きが必要になるデジね。次の記事では退職後の国民年金の手続き方法を紹介!切り替え方法&流れをまとめたデジよ。, 退職したら健康保険の切替えも必要になるわね。次の記事では、退職後の健康保険の切り替え手続き&任意継続について紹介しているわ!, 退職届のダウンロードもできる次のページでは、退職に関するあらゆる知識を紹介しているデジ!ぜひ目を通しておくと良いデジよ~。, 下のページで退職届・退職願・辞表のテンプレート(フォーマット)を無料ダウンロードできる, 転職者満足度No.1!特に20~30代の人におすすめで求人数100,000件以上。, 退職が完了するまでの会社とのやり取りをすべて代わってくれるから、自分が会社と連絡を取る必要がない, 手続きをすることで受給期間を最大3年延長(基本期間の1年と合わせて最大4年)できる. 育休後は仕事に復帰するのが望ましくはあるデジが「平成27年度雇用均等基本調査」によれば平成27年度は7.2%、平成24年度は10.2%の人が育児休業が終了したのち退職してるデジ。 → 役所へどんなふうに電話をかけたらいいかは、こちらの記事を参考にしてみてください, 自治体によっては、常勤からパートに変わると、保育ポイント(保育が必要と判断されるポイント)が下がり、退園になりかねない場合もあります。, 今やどこの企業も人手不足ですから「とやかく条件を言わなければ」次の仕事を見つけるのはそれほど大変じゃないです。, 小さな子供を抱えたママが「子育てに理解ある職場を見つけること自体」が、めちゃくちゃハードルが高いものなんですよね。, 保育園ママの転職・求職は、かなりハードルが高かったりするのが『現実』なんですよね。, たしかに、あなたが無職になったことを黙っていれば、退職したことはバレない感じがしますね。, 以前の勤務先に「子供が熱を出した」と保育園から電話連絡があって、退職したことがバレてしまうケース。, また、年に一度提出する就労証明書に記載されている会社名が変わっていると「いつ転職したのか?」などかなり細かく再調査されることにもなります。, 「有印私文書偽造罪、同行使罪」違法性の高い危険な行為で刑事責任を問われることすらあります。, 人気の事務職は、枠が少ない上に若い子の応募も多く狭き門です。(1人の募集に30人応募とか普通にあります), その後、ご縁あって「あなたの条件にぴったりな子育てに理解あるステキな職場」が見つかったら、ありがたく転職させていただきましょう。, 「他にいい仕事が見つかったら転職するのが前提」の話しっぷりでは、絶対に受かりませんからね。, 『仕事を探すとき・働き始めたとき・退職後のフォロー』まで1人1人フォローしてくれるのが安心ですね。, じっさいに働き初めて「何か問題が起きたとき・話が違う」なんてときも相談に乗ってくれますから、, 1つの勤務先で、保育園利用の勤務時間や収入要件を満たさない場合は、Wワークが必要になるかもしれません。, また、在宅ワークで保育園を継続する方法を模索されているママも多いので、別の記事にまとめました。合わせて参考にどうぞ。, あきらめに近い感覚になってきたママなら「もう保育園はダメかもしれない…」って思うのも無理ないですよね。, 乳児さんの場合は、幼稚園ではなく、こども園・保育ママや小規模保育施設の利用も選択肢の1つですね。, ただ、幼稚園の選択は「子どもの成長・経験にとって」豊かに感じる人もいることでしょう。, 個人1人で気楽に始められる「自宅起業」で自営業になれますし、保育園を続けることもできるのです。, 今は、新しく仕事を探したり、転職できない状態だけど、子どもは楽しく保育園に通っていて…なんとか続けさせてあげたい, 「保育園ママが仕事を辞めても自営業者になって乗り切る方法」をマニュアル化してまとめました!, ここからは、実際に「保育園継続【1人起業】マニュアル」を読まれたママたちからいただいた感想を紹介します。, 藁にもすがる気持ちでネットで調べました。何か在宅ワークがあるかな?と。退園しないようにするには?って。, それでりあこさんにたどり着きました。ネットに書いてあることがわかりやすかったので読もう!と思いました。, 7月末に退職してしまうので8月か9月には終わらせて出産後もしていきたいと思いました。, 二人目を考えていますが、わたしの住む市では育休中は上の子が退園になってしまいます。 育休をとった後に仕事へ復帰するつもりだったけど・・・実際に子育てをしてみたら仕事との両立なんて無理!このまま退職するしかない!って考える人、けっこう多いんじゃないかしら?, でも、産休明け(産前産後休業後)や育休明け(育児休業後)をとるだけとって退職って可能なのかしら?ここでは、産休や育休後に退職できるのか、退職する場合は手当や制度などはどうなるのかを紹介。同時に退職を迷う時の判断ポイントも解説していくわよ!, 11月はコロナウイルスの影響でいつもとは違う特別な状況です。オンライン面談を導入する企業も増えており、感染リスク少なく転職活動を進めることも可能です。今後の動向に注視しながら転職活動を進めていきましょう, …とは言ってみたものの、1人1人におすすめの転職サイトは「性別」「年齢」「年収」によって大きく異なるため【 30秒 転職診断チャート】で適切なサイトを診断し、転職成功率をグッと高めましょう!, 型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。, 小柄で可愛らしいみんなのアイドル。これまでの転職経験は2回で、現在は女性が働きやすい病院受付の仕事をしている。仕事はしっかりこなすが実は超ワガママな性格。, 私の友だちに「子育てが大変すぎて育休明け(育児休業明け)の復帰なんて無理!」って言ってる人がいるんだけど、これって大丈夫なの?, 法律的に言えば大丈夫デジ。育休後は仕事に復帰するのが望ましくはあるデジが「平成27年度雇用均等基本調査」によれば平成27年度は7.2%、平成24年度は10.2%の人が育児休業が終了したのち退職してるデジ。, ただし、産休明けの育児休業を認められない労働者の条件に以下のようなものがあるデジ。, このことから、育休に入る前から復帰せず退職することを決めている場合は駄目デジ。しかし、実際に育休で子育てをしてみて、復帰が無理と思えば退職することは可能デジね。, 産休(産前産後休業)については復帰が前提では無いと言われてるデジが、育休の場合は別なんデジ。, また、産休・育休後すぐの退職は「手当の貰い逃げ(もらい逃げ)」として、インターネットの掲示板等でも叩かれてることが多いデジね。法的には問題なしでも、マナー的には問題ありだから「もらい逃げ」なんて叩かれるデジ。この手当というのは「育児休業給付金」のことデジね。, そうよね…。会社側だって復帰するのを前提で…育休復帰後にまた頑張ってほしいと思っているものね。, というわけで、子どもの面倒を見てくれる身内がいない、保育所に空きが無いといったやむを得ない事情がある場合は別として、基本は復帰するのが望ましいデジね。, 産休・育休後に退職するか迷ってる人のために、メリットとデメリットをそれぞれ見ていくデジよ。, 産休・育休後に仕事を辞めるメリットは、子どもの成長を近くで見守れることデジね。健康状態も細かく把握できるし、仕事から受けるストレスがないから少しは余裕が出ると思うデジ。, 仕事をしながらだと、どうしても誰かに預けたりする必要があるデジからね。収入が下がるなどのデメリットはあるデジが、子どもとの時間はお金では買えないものデジ。, 産休・育休後に退職する最大のデメリットは金銭面の問題デジ。役職や職種にもよるデジが、正社員であれば多くの人が年収300万円以上はあるデジよね?それが、いきなり「0円」になるんだからかなり厳しいところデジ。, そもそも子育てってお金がかかるものね…。金銭的な不安でストレスを感じるのも分かるわ。, 正社員を辞めてパートをしたとしても、正社員時代の収入にはまず追いつけないのが普通デジね。あと子どもが少し大きくなってくると暇な時間ができることもあるみたいデジ。その時になって「仕事を辞めなければ…」と後悔する可能性もあるデジね。, 仕事を続けた人の中には「仕事が育児の息抜きになる」って声もあるデジ。子どもはとても可愛いデジけど、母親(ママ)業は決してラクじゃないデジからね。仕事が良い気分転換になるって声もあるデジよ。, そうよね。育児休業給付金といった手当も貰ってるんだし復帰するのがベストよね。でも、育休復帰後に子育てをしながらずっと仕事を続けるのは思っている以上に辛いのかも…。, そういった場合は復帰してから6ヶ月~1年間くらい働いてから退職するといいんじゃないデジかね。周りの考え方にもよるデジが、復帰せず辞めてしまうよりは風当たりが弱くなると思うデジ。, もちろん、やむを得ない事情がある場合は別デジよ。その場合は、会社に事情を伝えて納得してもらうデジ。, 「子どもと離れたくない」など個人的な理由だと上司に理解してもらいにくいデジね。ただ、中には正直に話した方がいいって意見もあるデジ。このあたりは上司の性格などを考慮してみるといいんじゃないデジかね。もちろん嘘はNGデジよ!, 産休・育休明けに復帰する予定でいたものの、育児が大変だったり本調子に戻れなかったりで退職したいと思うことだってあるデジね。ただなかなか会社(上司)に言い出せないという人が多いデジよ。, でも我慢して働くっていうのも良くないデジよね。実際に育児ってすごく大変デジ。どうしても退職したいと切り出せない・言い出せないのであれば「退職代行サービス」の利用を検討するデジ。退職代行サービスっていうのは、依頼者に代わって「辞めます」と会社に伝えてくれる、今話題のサービスデジ。, 依頼相場は1回あたり30,000~50,000円デジが、退職が完了するまでの会社とのやり取りをすべて代わってくれるから、自分が会社と連絡を取る必要がないデジ。これはかなり便利だと思うデジよ!退職が言い出せないストレスを抱えるなら、サクッと退職代行サービスで退職するのも悪くないと思うデジ。, 「SARABA(サラバ)」は、今人気を集めている利用者が多い退職代行サービスなんデジ。料金は一律27,000円(税込)と、業界でもかなりリーズナブル。すべてのサービスがコミコミだから、この料金以外に追加費用がかかることもないデジ。, 対応は24時間、全額返金保証つきで安心感が大きいデジね。相談は何度でも無料対応デジから、気になっている人はぜひ相談してみると良いデジよ!すでにたくさんの人の退職代行を成功させてきているから、ぜひとも頼るデジ!, ちなみにSARABAは労働組合(ユニオン)という形態をとっているため、他の会社では対応してもらえない会社との交渉ができるデジ!これだけの実績があり、さらに交渉ができるなんてすごいサービスデジね!, 「SARABA(サラバ)」以外の退職代行サービスも比較検討したいなら、下のサービスがおすすめデジ!すべて相談無料デジから、気になるところから相談してみるデジ!, 産休・育休後に退職をした場合も育児休業給付金などを返金する必要はないデジ。言ってしまえば、もらったもの勝ちデジね。, とはいえ、さっきも言ったように育休に関しては復帰するのが前提のシステムデジ。最初から手当目当てで休暇を取得するのはNGデジよ!, ちなみに、会社が独自に設定している産休・育休の特別手当に関しては、返金のことが会社の規定に書かれていることがあるみたいデジ。その場合は返金が必要かもしれないデジね。, そもそも雇用保険に加入していなければ支給されないデジよ。そしてもうひと注意したいのは、雇用保険に加入していても以下のような人だと、育児休業給付金をもらうことはできないデジ!, 一部は要件の裏返しではあるデジが…こういった人は給付してもらえないデジ。こういった給付金はルールが細かく決まっているデジから、あとで焦らないようにしっかりと確認するデジよ!, 産休・育休後の退職でも当然ながら失業手当(雇用保険の基本手当)は受けとれるデジよ。ただ、失業手当については「再就職の意思がある」という給付条件があるデジ。, う~ん。子育てとの両立が難しくて退職した場合は、すぐに再就職なんて考えられないんじゃないかしら?, その場合は手続きをすることで受給期間を最大3年延長(基本期間の1年と合わせて最大4年)できるデジ。この手続きをしておいて、そろそろ仕事復帰して大丈夫だと思うタイミングで再就職のために動き始めるデジよ。, 上記のメリット・デメリットを踏まえたうえで、産休・育休後に退職するか判断するポイントをピックアップしてみたデジ。, まず重要なのが金銭面デジね。さっきも言ったように正社員を辞めるということは大幅に収入が下がってしまうわけデジ。それでも子どもを育てていける余裕があるか、しっかり考えてみてほしいデジよ。, 目安としては、子ども1人を育てるのに世帯年収500万円あると安心って言われてるわね。, また両立する時に肉体・精神にかかる負担も見逃してはダメデジ。朝早くから子どもが保育園に行く準備をしたり、職場から急いで帰って迎えに行ったり、それから夕食やお風呂の準備をしたり…。予想以上に子育てと仕事の両立って大変デジ!, 産休・育休後に退職したい…という気持ちもあるけれど、金銭面など何かしら不安が残っているという人は、ひとまず転職活動をしてみるのも悪くないデジよ。, そうデジ。退職したいという気持ちがあるということは、きっと今の仕事を続けながら育児をするのは大変だというイメージがあるわけデジ。だったら育児と両立できるような仕事に転職したらいいデジ。もちろん簡単なことではないデジが、今は転職エージェントもたくさんあるし、子どもがいても働きやすい職場を見つけやすいデジ。, なるほどね。女性が働きやすい職場ってけっこうあるみたいだから、そういった職場に転職すればいいかも!, 下に「転職診断」や「自己分析」など転職を考えたときに活用できる情報を集めているから、気になるページから読んでみてデジ!転職診断や自己分析をするうちに、最善策が見つかるかもしれないデジよ!, 産休・育休後に退職するのは、法的に言えばOKみたいね。ただ、マナー的に言えばNGと捉える人が多いし、退職してしまうと金銭面で大きな不安が出ることも多いわ。, そのため、産休・育休後の安易な退職はNG。失業手当が貰えると言ってもそこまで多いわけじゃないし、今回紹介した判断ポイントなどを参考に、どうするかじっくりと考えてみてね!, このサイトの執筆・編集を行いながら、東京都新宿区にある人材紹介事業(転職エージェント)・人材派遣事業を行う会社に勤務する30代の現役女性社員です。自社の求人・採用にも関わっています。そんな私だからこそ伝えられる真実や情報を発信していきたいと思います。.