you can read useful information later efficiently. inで指定するリストは、複数カラムのペアを指定可能です。 以下のSQLは、departments(部署名テーブル)から、以下の条件を満たすデータを取得します。 dept_noがd001で、dept_nameがMarketing; dept_noがd002で、dept_nameがProduction Help us understand the problem. データベース内の指定したカラム名を持つテーブルを検索するには? 一度出来上がったシステムの分析や改修などをする時、案外活躍するのが 「キーワードでストアドプロシージャなどを検索する」クエリーや、今回ご紹介する「指定したカラム名を持つテーブルを検索する」 クエリーです。 SQL in句で、複数カラムを指定するには. 一発でテーブルを検索してくれるSELECT句。, ※information_schemaは、MySQLが保持するほかのすべてのデータベースに関する情報を格納する場所。 今回は一発でテーブルに設定されている主キーの列名(カラム名)を確認できるsql文を紹介します。もちろんコピペok。少し複雑なsql文なので、詳しい解説もつけています。是非参考にしてみてください。 一発でテーブルを検索してくれるselect句。 特定のカラムを持つテーブルを検索する select table_name, column_name from information_schema.columns where column_name ='検索するカラム名'; はーい。 検索中。。。。 本当だ、ちゃんと全部取れた。 T_SECRETには何が入っているの? それは秘密です! 必ず覚えておこう。 select (カラム名) from (テーブル名); まさか歴代の犬、良い子ランキングなんて言えないよね。 実行できる操作はテーブル内容の読み取りだけで、テーブルに対する INSERT、UPDATE、DELETE 操作は実行できません。. あのカラムを持ってるテーブルってどれだっけ?ってなった時に Copyright © 2020 ゆりグルのプログラミング講座 All Rights Reserved. データ操作 (sql文) データ検索 (select ... select カラム名[, カラム名] from テーブル名; 指定したカラムのデータを表示します。 use文などでデータベースを選択している場合はテーブル名だけでかまいま … What is going on with this article? ここでは、satouの所有するテーブル「table1」のカラムを参照しました。「column_name」はカラム名、「data_type」はデータ型、「data_length」は桁です。 全テーブルの列(カラム)を確認するsql-- 全テーブルのカラム(列)参照 select * from all_tab_columns where owner = 'satou'; By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away. (設計ドキュメント探すのがめんどうな時とか...) 基本的には問題ないのですが pg_statというテーブルは標準統計情報ビューと呼ばれます。ざっくりと説明すると、PostgreSQLは自身がどう使われているかについての情報を収集する機能があり、統計情報ビューを通してその情報を見ることができます。 このクエリの pg_stat_user_tables というビューではユーザーが定義したテーブルへのアクセスの状況を見ることができます。例えば、テーブルの大体の行数を調べたい時には、 select count(*) で計算しなおすのではなくて、このビューの n_live_tupを見ると … !また付与したコメントを表示させたいことありませんか。そんな時に使えるコメント付与とコメント表示のSQLについてまとめました。, Oracleデータベース用のデータエディタツール「OSqlGrid」のインストール方法と、使い方をまとめました。SQL文を使わずに表形式で、SELECT(取得)、INSERT(登録)、UPDATE(修正)、DERETE(削除)ができる便利ツールです。, Oracleのデータベース用のSQLエディタ、実行環境をして使える「OSqlEdit」でSQL文を簡単に作成することができる便利な機能3選をまとめてみました。SQL文の作成がかなり簡単になりますので、是非参考にしてみてください。, SQL文いらずなOracle用エディタ「OSqlGrid」のインストール方法と使い方. 今回は一発でテーブルに設定されている主キーの列名(カラム名)を確認できるSQL文を紹介します。, 少し複雑なSQL文に見えますが、テーブル名の部分を調べたいテーブル名にするだけでそのまま使えます。, 先程のSQLを流して主キーのEMPNOが取得できるかチェックしてみましょう。 Osqleditで実行:, 全体的の構造としてはIN句を用いた副問い合わせをしています。 「USER_CONS_COLUMNS」と「USER_CONSTRAINTS」という2つのテーブルにある「CONSTRAINT_NAME」の項目の値が一致するものを探し、その値を元に列名(カラム名)を検索しています。 1つ1つ見ていきましょう。, 「USER_CONS_COLUMNS」はユーザーがすでに持っているもので、制約に指定されている列を示します。, 「USER_CONSTRAINTS」も上と同じくユーザーがすでに持っているもので、表の制約定義をすべて示します。, 「USER_CONSTRAINTS」は以下の列を持っています。 たくさん持っていますが、重要なのは制約タイプです。今回調べたい主キーの制約タイプは「P」というのを覚えておいてください。, 副問い合わせとは、別のテーブルのSELECT文の結果をSQL文で利用することです。, 今回の場合だと、上記で説明した2つのテーブル「USER_CONS_COLUMNS」と「USER_CONSTRAINTS」を使い、共通の項目である「CONSTRAINT_NAME」の値を元に探したい値を出します。, 今回求めたい値は主キーの列名(カラム名)です。「USER_CONSTRAINTS」で主キーを調べられます。 しかし、「USER_CONSTRAINTS」では、主キーがわかってもカラム名まで調べられません。ですので、「USER_CONS_COLUMNS」を使って主キーのカラム名を調べます。 この2つに共通している項目が「CONSTRAINT_NAME」です。, 上記の文章を図で見てみましょう。 求め方としては、「USER_CONSTRAINTS」で主キーに絞って出します。, 次に「USER_CONS_COLUMNS」で上で求めた「CONSTRAINT_NAME」を元に列名(カラム名)を求めます。, 2回SQL文を流す手間を省き、一つにまとめてくれるのが、副問い合わせです。IN句を使っています。, 少し複雑でなかなかわかりにくかったのではないでしょうか。 何も考えずコピペでもOKですが、時間があったら是非意味まで理解できるといいですね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, パソコンの使用は大学でレポートを書いた程度の まったくの初心者からプログラミングの勉強に挑戦!, これからプログラミング始める人、駆け出しエンジニア向けに 専門用語をなるべく使わず、図や絵が多めの記事を書いています。, 主なプログラミング言語はJava。 最近仕事で使用しているOracle12cについての記事も書いています。, 「OSqlEdit」(Oracle用SQLエディタ、開発・運用ツール)のインストール方法と、便利な機能、使い方について紹介していきます。ショートカットキーの設定やSQL文作成などの便利機能を使いこなしていきましょう。Oracle12c対応、初心者向け, Oracle12cで簡単にテーブル定義情報を取得できる便利SQL文をまとめてみました(コピペOK)。テーブルのカラム名、カラムの型、長さなどを調べられます。また、Osqleditを使ってより簡単にテーブル定義を取得する方法も紹介しています。, Oracle12cでテーブルを作成した際、カラム名が物理名(英語名)になっており論理名(日本語名)をコメントで付けたい!